<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

岩手山ぐるぐる

 先日、前から撮りたいなぁ~と思っていた、岩手山と星の軌道(グルグル)の写真を撮ってきました。

 1枚目は、初めてにしては、まぁまぁうまくいった感じ
 2枚目は、シャッター開けてる間に曇ってしまった。しかも、ピント合ってないし、、、。
 シャッターは15分くらい開けているので仕方ないんですがね。
 ちなみに、撮影したのは、夜9~10時ころです。

d0099353_2334657.jpg


d0099353_23341930.jpg


 いつか条件と技術がそろったら、雪化粧の岩手山が朝焼け浴びて桜色に染まった岩手山とぐるぐるを一枚に収めたいです。
 今年の秋・冬は星のグルグルと月明かりで滝を撮るのが目標です。
[PR]
by Z3-photo | 2009-10-27 23:35 | 風景

水鏡

d0099353_14373368.jpg

水溜まりに写る
雨上がりの空が好きです。
[PR]
by Z3-Photo | 2009-10-20 14:37

タイマグラ

d0099353_022137.jpg

 タイマグラと言うところがあるのは、以前から知っていましたし、一度行きたいたいなぁ〜とも思っていました。

 今年のはじめころ
「森の暮らし たいまぐら便り」
という本に書店で偶然出会い、この本の著者である安部智穂さんの暮らしや感性、タイマグラの自然に心惹かれ、さらにタイマグラへの興味は強くなりました。
 9月20日には、智穂さんが主催している、小岩井CRAFT市に行って智穂さんにお会いしてお話しをすることも出来ました。

 10月6日には、前から見たかったドキュメント映画「タイマグラばあちゃん」の監督・澄川さんの新作「大きな家」を見ることが出来ましたし、9日には「タイマグラばあちゃん」も見ることが出来ました。
 どちらの映画もなんでか解らないけど、涙がじんわり滲み出ました。


 そして、今日。タイマグラに行ってきました。

 智穂さんにはお会いできませんでしたが、澄川さんとはお話し出来ましたし、フィールドノートの奥畑さんご夫妻には、いきなり押しかけたのに、縁側でお茶をご馳走になった上に、2時間近くお話しをして頂きました。
 とても、ゆったりであっという間の約2時間でした。
タイマグラに住んでいる皆さんは皆さん穏やかな方ばかりでした。
映画の中のばあちゃんも穏やかお顔をしていました。
ばあちゃんの畑も見ることが出来ましたが、とても素敵な場所でした。

また、行きたいです。何度も行きたい。
今度はフィールドノートに一泊して、もっとゆっくりあの空気の中に身を置きたいなぁ〜

 先月行った四万十川には、四万十川の時間が。タイマグラにはタイマグラの時間が流れている気がしました。
 わしらの使う時間とは違う時間の流れ、でも、まだわしらも感じられる時間の流れ。そんな気がしました。
 
雪が降ったら、また行こう。
[PR]
by Z3-Photo | 2009-10-13 00:22