わが家の庭に咲く春の使者

毎年春、雪の下から一番最初に顔を見せる白い可憐な花があります。
だんだん暖かくなって来て、春が近づいています。
d0099353_23114248.jpg

スノードロップ(待雪草)です。

d0099353_23114399.jpg

雪の下で芽を出して、寒さに負けずに純白の可憐で可愛らしい花を咲かせます。

d0099353_23114333.jpg

寒の戻りで、また雪に埋れても枯れるコトはありません。背丈15〜20センチの小さくてか細い花ですが、雪に負けない強さを感じます。
今日は春の暖かな夕陽を背景に写し撮りました。
私はこの花が好きです。
花たちはきっと真冬の寒い土の下で、地面の温度が少しずつ上がって行くのを敏感に感じ取りながら、寒さに負けずに今花を付けたのでしょうね。
これから花の季節が始まります。冬の寒さに耐え抜いた野の花たちに感謝しながら、その一瞬の輝きを写真に収めたいです。
[PR]
by z3-photo | 2014-03-23 23:04
<< 私のカメラたちその1(70年代... - >>