イコンタおじいさん

 昨年末に購入した「カールツァイス スーパーイコンタ」というカメラ
 このカメラ、多分(レンズの製造番号などで調べたら)1938年製と判明。
 つまり、戦前カメラです。御年70歳??
 写真を撮るのに様々な手順が必要で、結構大変ですが、楽しいカメラです。
 重たいですが、畳めるので結構コンパクト。写真散歩にも意外に相性いいです。こんなカメラ構えていると周りの通行人さんが少しおどろかれますけど、、、。

 で、そのイコンタおじいさんで撮った写真を紹介します。
 ちなみにこのカメラは、ブローニーフィルムというフィルムを使います。普通の35mmフィルムより幅が広いフィルムで、わしのイコンタおじいさんの場合6cm×6cmで撮れます

d0099353_2005742.jpg

ZEISS IKON SUPER IKONTA 532/16

d0099353_2015947.jpg

 上の橋の擬宝珠

d0099353_2041224.jpg

 春の準備



d0099353_207441.jpg

 冬枝

d0099353_2092840.jpg

 種市中野白滝のお社

d0099353_20103780.jpg

 樹肌
[PR]
by Z3-photo | 2010-03-22 20:10 | イコンタ
<< 初の写真散歩 凍った池と岩手山グルグル >>